FC2ブログ

My Second KISS mark2N

長崎から、下手の横好きが撮った素人写真をお送りします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告


五島列島の教会を見てきました 大曽教会その1

大曽教会1

気を取り直して、次は大曽教会を見てみます。ここも暫定リスト入りした教会群の一つです。

正面からだとこんな感じです。
大曽教会2

大曽教会の説明は以下に。

大曽教会堂の所在するこの辺りは殆どの住民がカトリック信者である。大曽の信徒は外海地方からの移住者の子孫で代々漁を生業としてきた者が多い。明治6年の高札撤去後この地方の潜伏キリシタン達は全員カトリックに復帰し、その数年後には木造の教会堂を建設するまでになっていた。

当教会の創立は明治12年(1879)とされているが、法人台帳による届出は明治32年10月3日となっている。

 その後明治末年頃から煉瓦造教会堂に造り替える気運が高まり、五つの集落で三十三戸の信者が心を合わせて労働に精を出し資金作りに励んでいた。大正の初め頃には大崎八重神父の指導を得て鉄川与助の設計施工により教会堂建設工事に着手、施工期間三ヵ年を要して竣工し、大正5年(1916)8月6日コンバス司教により祝別されたのが現在の教会堂である。


Wikipediaには大曽教会の項目はありませんでしたので、ここからの転載です。

斜め後方から。
色の違うレンガが層状に使われているのがよくわかります。

大曽教会3

次回は中に入ってみます。


↓よかったら、ランキングへの投票にご協力ください。

日記@BlogRanking





関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/02/15(日) 01:34:46|
  2. 長崎の教会群とキリスト教関連遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


<<春の光景2009 その2 | ホーム | 五島列島の教会を見てきました 青砂ヶ浦天主堂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://secondkiss.blog21.fc2.com/tb.php/176-48d54671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Google

プロフィール

らいくぁきっす

Author:らいくぁきっす
長崎在住。
カメラはCanon EOS KISS Digital N。いろんなもの撮って貼ってますが、写真自体はつい最近始めたもので、その出来具合は素人で申し訳ないです^^;
コメント、トラックバック、各種クリック、ぜひよろしくお願いします。

FC2カウンター

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

Canon EOS 7D

Image MonsterことEOS7D。 猛烈にほしいです(;^_^A

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ここにも一応登録してます

ご協力お願いします

iTunes Store

BlogPeople ReviewMe!

よかったら、ご評価をお願いします。

 

このサイトを登録 by BlogPeople

こういうのも貼ってみました

どんどん重いブログになって すみません(;^_^A

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。